沖縄の求人情報が満載!ルーキーWeb

沖縄の求人情報が満載!
ルーキーWeb

メニュー

株式会社 沖縄ホーメル

企業インタビュー

経営理念

=沖縄の豊かな食文化を創造する=
スパム® 、コンビーフハッシュ、ビーフシチュー…。戦後、アメリカからもたらされた様々な缶詰。これらは沖縄の食生活を一変させるとともに、やがて、日常的な食材として人々の間に根づいていきました。こうした時代背景のもと、沖縄と、創業100年を越えるアメリカの大手食品メーカー『ホーメル・フーズ』との出会いから、沖縄ホーメルは生まれました。

1959年に創業し、当初は加工食品の輸入・販売を主たる業務としていた当社は、1966年に自社工場の操業を開始。以来、一貫して郷土の食文化の向上に貢献して参りました。多様化する消費者ニーズに応え、缶詰をはじめ、ハム・ソーセージ製品、レトルトパック、惣菜など、新商品を次々と開発。いずれも家族の常備食として浸透するとともに、沖縄の代表的な加工食品として、近年では県外への出荷も増えつつあります。

豚肉を中心とする、沖縄の食文化。その伝統を踏まえつつ、食を通じて新たなライフスタイルをご提案する沖縄ホーメル。畜産をはじめとする、郷土の産業振興の一翼を担いながら、これからも私たちは豊かな食生活を創造して参ります。

★缶詰コンビーフハッシュ170G 厳選された牛肉をミンチして味付けをし、ポテトとブレンドした商品

★レギュラースパム340G 元祖SPAM!世界に先駆けて開発したランチョンミートの元祖で最高級の品質を誇る逸品

企業情報

企業名 株式会社 沖縄ホーメル
(オキナワホーメル)
住所

〒901-2495 沖縄県中城村字当間758 

Googleマップで見る

事業内容 総合食肉加工品製造業
URL
設立 1959年7月
代表者 比嘉 昌治
関連会社 〈石垣営業所〉
沖縄県石垣市浜崎町2-6-28
主要取引先 ◆資本・技術提携
ホーメル・フーズ・コーポレーション
及びホーメル・フーズ・インターナショナル社(米国)