1~1件目/1件中

1~1件目/1件中

大宜味村について

大宜味村(おおぎみそん)は、沖縄県本島北部にあり、国頭郡に属する1つの村です。キャッチコピーを「健康長寿のいきいき輝く文化の村」ということもあり、日本で1番の長寿村と知られています。大宜味村では、「長寿の里」のほかに「芭蕉布の里」や「シークヮーサーの里」でも知られており、芭蕉布は県の無形文化財に指定され、シークヮーサーは「緑の宝石」として村の主産業になり地域経済の活性化につながっています。芭蕉布やシークヮーサーを求めて県民や観光客も訪れています。大宜味村の魅力は、「長寿の里」といわれている通り、お年寄りが元気ということです。芭蕉布やシークヮーサーを先人から大切に受け継がれている大宜味村で仕事をしませんか?