沖縄の地元求人情報誌ならではの求人が満載!ルーキーweb

ようこそゲストさん ログインして下さい

rookie_woman_750x155

RookieWoman

沖縄で生活・就職する方へ向けた、ヒント満載お手伝いブログ!就職・子育て・ファイナンス・最新ニュースを専門家の声で直接お届け!

沖縄で横につながろう、フラットな暮らし方!「子育て応援パスポート運営事務局 株式会社フラッシュエッヂ」編

最近よく耳にする「おきなわ子育て応援パスポート」!事務局のかたにインタビューしちゃいましたよ!(^^)!

なんと、応援店・施設件数1448件ですって!(2018年2月13日現在) なんとなく耳にしていたみなさ~ん! ぜひぜひ、使っちゃいましょう!  「おきなわ子育て応援パスポート」運営事務局である、株式会社フラッシュエッヂの統括コーディネーター糸数淳様にお話を伺ってきましたよ!

【1】 「子育て応援パスポート」って、どのようなものですか?

トイレや授乳室など、子どもさんと外出するときっていろんな困ったことが起きますよね!そんなとき子育て支援をしているお店や施設が探せると便利!

当社では、沖縄の子育て世帯をサポートする情報ポータルサイトを運営しています。「妊婦さんや子育て世帯にうれしい応援サービスが受けられるお店や施設」を、いっぱい紹介しているんですよ。

子育て世帯に対するやさしいサービスを受けられるお店や施設を、ラク~に探すことができてとっても便利。 また、子育て世帯が県内の「子育てファミリー応援店・施設」で「おきなわ子育て応援パスポート」を提示すると、お店・施設が独自に設定する商品の割引やサービスなどを行なっている応援店もあるんです。

 

【2】それが受けられるのが、「子育て応援パスポート」なんですね! どんなサービスがありますか?

ミルクのお湯の提供、アレルギー対応などの「やさしいサービス」、授乳スペース、子ども用トイレなどが設置されている「べんりな設備」、商品の割引、景品やおまけの提供が受けられる「おトクなサービス」の紹介があります。

 

【3】そうそう、お湯情報~! ミルクの「お湯」がある場所って大事です! こういう所って、自分1人でなかなか探せないんですー!(^^♪ どんなお店が登録されていますか?

飲食店や映画館、ショッピングセンター、コンビニエンスストアなど、様々な施設の情報提供を行なっています。応援店・施設件数は2018年2月13日現在1448件!

詳しくはサイトをチェックです!http://www.kosodate.pref.okinawa.jp/

【4】すごい! いっぱいですね!!! 土地勘のない外出先で遊ぶと、こういう情報って、とっても助かる~! でも気になることが… 使う人に、条件などありますかね(*‘ω‘ *)?

条件は、沖縄県内にお住まいで18歳未満のお子さんがいる家庭、または妊娠中の方がいる家庭です。 また、2016年10月より全国展開しており、沖縄県内だけでなく全国の協賛店でもサービスが受けられます。

旅行や帰省などで県外にお出かけの際にパスポートが利用できます。 サイトで簡単なチェック項目にチェックをするだけで、即使用OKですよ!

【5】全国でも受けられる! 旅行中もぜひ使おうっと(#^.^#)。カードの入手方法はどのようにするんでしょうか?

ホームページからパスポートの画面をスマートフォンや携帯電話で表示したり、画面を印刷して利用することが出来ます。 また、パスポートカードは各市町村の窓口、子育て支援センター、児童館などで配布しています。施設の一覧はホームページをご覧ください。

【6】最後にフラッシュエッヂ様のニュースを教えてください!(*^^)v

那覇市の子育てを応援する那覇市の保育所・幼稚園総合サイト「ナハノホイク」、中城村の子育て情報サイト「すくすく! なかぐすく」も管理しています。沖縄県の子育てがしやすい環境の基盤作りに、ますます寄与していきますので、ぜひHPなどもチェックしてくださいね!

rw-vol5-flash-008_w400