沖縄の求人情報が満載!ルーキーWeb

沖縄の求人情報が満載!
ルーキーWeb

メニュー

株式会社てりとりー「オキナワ料理 波平てりとりー」

今日も明るく元気に挑戦し続けます!

株式会社てりとりー「オキナワ料理 波平てりとりー」

お客様に喜んでもらうことを第一に考えて居酒屋を経営している株式会社てりとりー。
本日は、沖縄に2店舗あるうちの「オキナワ料理 波平てりとりー」にて、溜 貴志マネージャーにお話を伺ってまいりました。

入社のきっかけはなんでしょうか?

溜 貴志(たまり たかし)さん
【衛生管理チームマネージャー】

現在は「オキナワ料理 波平てりとりー」の店長である簗田君との出会いがきっかけでした!
当時は彼がまだ大阪のてりとりー1号店にいて、私はそのお店へよく飲みに行っておりました。アットホームなお店の雰囲気が好きでしたし、彼の話している時の表情や働いている姿が楽しそうだったので、次第に「株式会社てりとりー」で働いてみたいと思うようになりました。その時はちょうど転職を考えていた時期でもありました。てりとりーの福本社長とお話をする機会をもらい、社長の仕事に対する熱い想いやパワーを目の当たりにし、さらにその人間性に惹かれた私は、「ぜひ、てりとりーで働きたいです!」と気持ちを伝えました。それで入社が決まり、今に至っております。

暖簾とともにパッと目につく看板!

店内カウンター★ 目の前にはうちなーかるたが貼られてました!

この仕事のやりがいはどのようなところですか?

私達はいつでも、お客様に喜んでいただくことを第一に考えています。そのためにスタッフ全員で、日々様々なアイデアを出し合っています。
例えば、
・暑~い夏の日には、冷凍庫で凍らせておいたカチカチのおしぼりをご提供
・各テーブルにおもしろい呼び鈴を置いておき、注文の際、お客様にそれを鳴らしてもらいます。それを聞いた私達スタッフは、元気よく返事してオーダーを伺いに行きます
・お客様同士の会話の中からお誕生日の近い人が判明したら、突然のサプライズを演出し全力でお祝いして盛り上げる
このように自分達で考えたことを実行に移し、お客様が笑顔になった瞬間に出会えた時は、とてもやりがいを感じます。

今まで私がやりがいを感じた時は、お客様の方から「●●さん(店のスタッフの名前)も1杯一緒にいかがですか?」なんておっしゃっていただけた時です。もう、最高の気分です!(笑)

私達のお店にわざわざ足を運んでくださったお客様ですから、最幸(字、間違えていませんよ! 読んで字のごとく最も幸せ)の時間と空間をご提供したいといつも考えています!

運動不足の方、 店内で縄跳びができます(笑)

メニューには、 スタッフ(名前入り)への一杯もありました

仕事を通してどのような成長ができましたか? また、どのような知識や経験が身につきましたか?

私は入社半年で店長業務をやらせていただいたこともあり、色々と「学び」「考える」経験ができました。特に数字面です。売上目標を立てて固定費や変動費(人件費や原価など)を計算したうえで、日々いくら売って月トータルでどれだけ売り上げがあれば利益を出せるのかなど、逆算したり先を見通す力が養われました。

他にも、アルバイトが多い店でのマネジメントスキルや、飲食店に不可欠な食材知識・衛生知識・接客能力なども、日々の業務の中で培われていきました。

また私は、音楽フェスに屋台を出すイベントリーダーも務めたことがあります。その時は、商品を売るためのリサーチ能力・見立てる力・スタッフ全員を巻き込む力・計画性などが身についたすばらしい機会となりました。

インタビューに真摯に答える 溜マネージャー

店内テーブル席です

今後の目標や夢をお聞かせください

現在、沖縄には2店舗(日本酒エビス那覇店・波平てりとりー)あります。両店舗ともまだまだ若いお店なので、常連客はそれほど多くはありません。加えて新型コロナウイルスの影響もあり、なかなか厳しい状況です。現在はスタッフ全員でミーティングを重ね、どうしたらお客様が楽しく過ごせて、お店が盛り上がるかアイデアを出し合っている最中です。来年の春頃を目標に、お店を安定させていきたいと思っています。

数年後のことになると思いますが、私自身は地元へ帰ってお店を構えるのが夢です。
もともと「接客業が自分には合っているのではないか」と感じていたので、てりとりーに入社できたのはとてもプラスだっだと思っています。地元の飲食業界を盛り上げるため、周りの方々と力を合わせて頑張っていきたいですね。

辛い料理がお好きな方にオススメ! 『琉球辣子鶏(ラーズーチー)』

女性に大人気! 『生絞りパイナップルチューハイ』

会社概要

名称 株式会社てりとりー
住所 〒530-0015 大阪市北区中崎西1-4-22梅田東ビル301号

この記事は2020年11月13日に公開した記事です。掲載内容は全て2020年11月13日時点の情報となりますので、記事の公開から時間が経っている場合、掲載内容と実際の内容が異なる場合があります。情報を参考にする際にはその点ご了承ください。