ひろし屋食品株式会社

伝統製法で造られた美味しい島豆腐を、沖縄から全国、そして海外までお届けするお仕事です!

ひろし屋食品株式会社

事業内容をお聞かせください。

島豆腐造りへの熱い想いを語る
代表取締役社長 糸数力也さん

私達、ひろし屋食品は創業45年、沖縄の伝統製法である「生絞り地釜製法」でお客様に美味しい島豆腐をお届けしています。
効率がよく大量生産が可能な炊き絞り製法を使うお豆腐屋さんが増えている現在、伝統製法を守って一つずつ丁寧に製造しています。「生絞り地釜製法」で作られた豆腐は地釜独特の香ばしさを持ち、大豆本来の旨みや栄養がたっぷりつまっています。そして美味しさだけではなく、安心・安全をモットーに、毎日全商品菌検査も行っています。おそらく豆腐屋さんの中ではうちだけじゃないかな。

ひろし屋食品の島豆腐は、徹底した品質管理と美味しさへのこだわりのもと製造されており、沖縄県内の各飲食店・スーパーさんや、県外の有名百貨店、そして海外の飲食店にも広くご愛顧いただいています。

那覇市の安謝川沿いに建つ本社は、
オレンジの看板が目印です。

商品の梱包・配送も大切なお仕事です。

企業理念を教えてください。

創業当時からの信念である「お客様に美味しい豆腐を提供し続ける」という思いを絶やさず歩んできました。
具体的には沖縄伝統製法を守った島豆腐・ジーマーミ豆腐作りを続けて、沖縄県内、県外、海外にひろし屋食品の豆腐の良さを広げていくということですね。
いいものを時間をかけて丁寧に作っているということが、理念につながっていると思います。

また、働いてるスタッフも自慢ができるような会社になるよう社員へ還元していきたいと思っています。

生絞りした豆腐を型枠に入れる前に
風呂敷を敷きます。

出荷前の島豆腐は厳重なチェックの下、
管理されています。

一緒に働きたい方はどういった方ですか。

もちろん豆腐が好きな方!豆腐作りは楽な仕事ではないので、豆腐が好きで将来豆腐作りの職人さんになりたいという方に来てほしいですね。タイミングの問題なのか、中々集まりにくいんですが、本当に豆腐が好きでモノづくりが好きで自分が作ったものが県内、県外、海外に広がっていくという嬉しさをわかってくれる若者を必要としています。

また、商品の梱包や配送も大事なお仕事です。うちは商品の一つ一つにロット番号が割り振られていて、作るだけじゃなく安全を管理するのも含めて商品だと思っていますから。
うちの豆腐は安くはありませんから、その分自信をもって価値のある一品を作っているという誇りを持って、県内や海外に発信していくお手伝いをしてほしいです。

薄皮付き落花生を使用したジーマーミ豆腐は
特性のオリジナルタレを使っています。

ゆっくり丁寧に攪拌されたゆし豆腐を
型枠に流し込んでいきます。

今後の事業展望をお聞かせください。

県内県外は今まで通り販売する中で、ゆくゆくは飲食店も考えています。
豆腐屋食堂みたいなイメージで、ごはんに豆腐チャンプルーやゆし豆腐等を提供し、横ではお弁当やご家庭用の豆腐も販売するといった形です。スーパーだけではなく、県外のように豆腐専門店があってもいいじゃないか、独自で店舗を持つことで付加価値を持ってちゃんとしたものが販売できるのではないかと考えています。

それにはやはり、人が集まらないと始まらない。
意欲のある人と新しいことに挑戦したいです。
今までにない試みですから、成功する要素がいっぱいあると思うんですよね。

豆腐を炊き上げる地釜。
毎日きれいに清掃しています。

今日も美味しいお豆腐を届けるため、
朝早くから製造しています。

会社概要

名称ひろし屋食品株式会社
住所〒900-0003 沖縄県那覇市安謝617-49
TEL098-863-0421
FAX098-863-0487

この記事は2019年6月17日に公開した記事です。掲載内容は全て2019年6月17日 時点の情報となりますので、記事の公開から時間が経っている場合、掲載内容と実際の内容が異なる場合があります。情報を参考にする際にはその点ご了承ください。